みろくの里 3月10日(土) 春のグランドオープン  ダイナソーパーク リニューアル 30周年目前の2018年は進化の1年に

2018年2月22日

ツネイシLR

[告知・募集]

みろくの里 3月10日(土) 春のグランドオープン  ダイナソーパーク リニューアル 30周年目前の2018年は進化の1年に

ダイナソーパーク近日公開

ツネイシLR株式会社(所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:神原秀明)が運営するみろくの里(所在地:広島県福山市藤江町638-1 TEL.084-988-0001、総支配人:江内谷孝吉)は、冬季営業明けの春のグランドオープンを2018年3月10日(土)に迎えます。

2019年3月に開業30周年を迎えるみろくの里は、次の展開に向けて大規模なリニューアルを行います。春のグランドオープンの目玉コンテンツとして、ダイナソーパークの拡大と全天候型の新屋内遊具の2種類のアトラクションを導入。夏はプールエリアでの新規イベントやナイター営業の拡大を予定、8年目を迎える冬のイルミネーションもバージョンアップを計画しています。また、園内のフードサービスのリニューアルや、小さなお子さまとママが快適に過ごしていただけるよう、授乳室やトイレなどの施設改善も計画します。

▼ダイナソーパークもさらに拡大!
https://www.mirokunosato.com/newstopics/dinosaur-renewal

子供の頃にみろくの里で遊んでいただいたお客さま、さらには、今年みろくの里に初めて訪れるお子さまなど、世代を超えたお客さまに愛される遊園地として新しいチャレンジに取り組み、ゲストの皆さまの素敵な思い出の1ページとなるよう、新しいアトラクションやイベント、参加型・体験型のコンテンツを計画し、年間38万人の来場を目指します。

みろくの里
1989年に開業。広大な敷地に「アトラクションゾーン」「いつか来た道」「アスレチックパーク」や温泉施設「神勝寺温泉 昭和の湯」を併設。夏はレジャープール、冬はイルミネーションと、1年を通じて三世代、家族みんなで過ごせるレジャー施設です。
所在地:広島県福山市藤江町638-1  URL:http://www.mirokunosato.com
運営会社:ツネイシLR株式会社 広島県福山市沼隈町常石1083番地

―本件の問い合わせ先―
ツネイシLR株式会社
みろくの里
広島県福山市藤江町638-1
TEL 084-988-0001 / FAX 084-988-0005
ウェブサイト http://www.mirokunosato.com
Facebook https://www.facebook.com/mirokunosato
Line@ http://accountpage.line.me/sga1712b