神原タグマリンサービスの本村勇人船長が「海の日」海事関係功労者表彰を受賞

2021年8月5日

神原タグマリンサービス

[告知・募集]

神原タグマリンサービスの本村勇人船長が「海の日」海事関係功労者表彰を受賞

表彰式の様子

 神原タグマリンサービス(本社:広島県福山市沼隈町常石1083、代表取締役社長:中村収)の本村勇人船長が、2021年7月27日、「海の日」にちなんで実施された令和3年度海事関係功労者表彰式において、国土交通省中国運輸局長から「優良船員」として表彰されました。

 「海の日」海事関係功労者 中国運輸局長表彰とは、海事関係事業の振興に貢献のあった関係者に対し、中国運輸局長より表彰を行い、その功績を称えるものです。

 本村船長は1973年に児島海員学校を卒業後、自営船の船員として経験を積んだのち、1985年に神原タグマリンサービス(当時の常石ポートサービス)に入社、以後36年間、タグボートの船員として活躍してきました。
今回の表彰は、長年にわたり船員として日本経済を支えてきた功績が認められたもので、社員一同でこれまでのご苦労に感謝し、心から受賞をお祝いしています。

国土交通省 中国運輸局からの発表
海事関係功労者に対する令和3年度国土交通大臣表彰等が行われます。 - 中国運輸局 (mlit.go.jp)

■神原タグマリンサービス株式会社について
1978年設立の前身企業、常石ポートサービスから継承した内航海運事業を展開し、タグボートと台船(デッキバージ)による入出港の支援や曳航サービス、代理店サービスを提供しています。入出港支援では、大型貨物船の安全な離着岸をサポートし、曳航サービスでは、陸上では輸送できないプラント用建屋などの大型構造物や海上クレーンなどの海洋土木工事に係る作業船などを安全に輸送、曳航しています。
本社所在地: 広島県福山市沼隈町常石1083番地
代表取締役社長:中村 収
事業内容:内航輸送事業
設立:2015年1月
資本金:3,000万円
従業員数:67人(2020年)
所有船舶:タグボート8隻、台船13隻
URL :http://www.kambara-tugmarine.com

- 本件に関するお問い合わせ先 -
神原タグマリンサービス株式会社
総務部
TEL:084-987-3624