プライベートに閉じ、パブリックに開く 尾道のLOGが6月5日から宿泊はじめ営業を一部再開

2020年6月4日

​​TLB

[サービス]

プライベートに閉じ、パブリックに開く 尾道のLOGが6月5日から宿泊はじめ営業を一部再開

宿泊ゲスト限定のライブラリーでチェックイン

尾道の千光寺に続く坂の途中にあるホテル複合施設、LOG(所在地:広島県尾道市東土堂町11-12)では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、4月6日(月)から全館休業していましたが、6月5日(金)から宿泊をはじめ営業を一部再開します。

LOG https://l-og.jp/

6月中は金曜、土曜、日曜のみ1日4室限定(通常は6室)とし、宿泊ゲストのみ利用できるライブラリーでのチェックインや客室での朝食など、よりプライベートな空間で、周りや時間を気にすることなく、思い思いにお過ごしいただけます。宿泊のお客さま以外も利用できるダイニング、カフェは利用制限や営業時間を短縮し再開します。

なお、LOGでは1階、2階には柱を残して外部空間とした建築形式のピロティがあり、尾道水道からの海風の通り道になる開放的なパブリックな空間です。このピロティをオープンテラスとしてランチやカフェメニューをお楽しみいただきます。

【宿泊ゲスト限定のライブラリーでチェックイン】
お客さまの新型コロナウイルスの感染予防から、チェックインは宿泊のお客さま限定の3階フロアにあるライブラリーにて手続きさせていただきます。建築家ビジョイ・ジェイン氏の書斎をイメージした空間には、スタジオ・ムンバイの家具を設えています。窓を開けると眼下に広がる尾道の景色をご覧いただきながら、ウェルカムドリンクとスイーツをお召し上がりいただけます。なお、18:00~20:00 の時間にご到着のお客さまは、恐れ入りますが1階レセプションにてチェックインの手続きをさせていただきます。

【朝食は客室にご用意】
通常プランでは1階のダイニングにてお召し上がりいただく朝食を、6月は客室に用意したします。部屋の窓辺の縁側で、尾道の風を感じながら、せとうちの食材をつかった朝食をお楽しみください。

【6月宿泊のお客さまの特典】
LOG宿泊のお客さまには、予約制で次のサービスを提供させていただきます。1組ずつの利用となりますので、プライベートな空間でお寛ぎください。
■ライブラリー貸し切り(18:30~22:00/7:30~11:00 )
30分単位で最大1時間までご予約いただけます。※先着順
利用時の飲食はご遠慮いただいております。( 15:00-18:00のフロアご共有のお時間のみ、飲食いただけます。)
■ギャラリーの見学(15:00~18:00/9:00~11:00 )
2階にあるギャラリーをコンシェルジュが案内をさせていただきます。

【営業時間変更のお知らせ】
6月は、金曜、土曜、日曜のみの営業で次の通り時間を変更いたします。
■ライブラリー/ギャラリー:事前ご予約制
■ショップ:9:00~18:00
■カフェ&バー:11:00~19:00(バー営業はしばらくの間休止)
■ダイニング夕食:18:00~、または19:00~のご利用

尾道の千光寺に続く坂道の途中にあるLOGは、JR尾道駅より徒歩12分の場所にございます。通常はコンシェルジュが石段の下までお迎えにあがりますが、6月につきましては直接のご来館をお願いしております。お荷物のお手伝いが必要な方は、事前にご相談ください。(15:00~20:00 ※20:00を過ぎる場合はご連絡ください)

【ウイルス感染防止のための取り組みについて】
お客さま及びスタッフの健康と安全、ならびに公衆衛生を考慮し、次の通り対応を行っております。
■館内各所での手指消毒用アルコールの設置
■館内でのスタッフのマスクの着用、健康と衛生面の管理徹底
■客室やパブリックスペースでの除菌清掃の実施
お客さまに安心して利用いただくために、お客さまの手に触れる部分に対してアルコールを用いた消毒を実施しています。
■問診票について
チェックインの時にすべてのお客さまへ問診票へのご回答と検温へのご協力をお願いしております。感染の拡大を防ぎ、お客さま 自身の健康と安全な環境の確保のために、感染の疑いがある場合はご宿泊をお断りする場合がございますので、ご了承ください。

<TLB株式会社>
ONOMICHI U2や尾道駅舎事業をはじめ、LOG、せとうち 湊のやどなど、尾道の歴史的な建造物を活かしたホテル、レストラン、ベーカリーなどの事業や地元産品の商品開発を通じて、尾道の魅力を創造・発信し、交流と賑わいの創出を目指しています。

ー本件に関するお問い合わせ先ー
TLB株式会社LOG事業部
info@l-og.jp