TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.がフィリピン・セブ市より最優秀企業および投資家賞を受賞

2014年7月4日

TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU)

[告知・募集]

TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.がフィリピン・セブ市より最優秀企業および投資家賞を受賞

受賞式

TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.は、2014年セブ市産業活性化月間(CBM2014)の最優秀企業および投資家賞を受賞しました。同賞は、セブ市の産業および投資の活性化に最も貢献した企業、団体、個人に贈られる賞です。6月20日には、セブ市内のホテルで受賞式が開催され、TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.より河野仁至社長が出席。セブ市市長Mayor Michael 氏と、セブ州知事Hilario Davide 3世氏より、同賞を受賞したほかの企業2社とともに、記念の盾が贈呈されました。

▼TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.
 http://www.thici.com/

授賞式では、CBM2014の観光投資促進委員会会長、Sabino ‘Ben’ Dapat氏が、「受賞した企業には共通点があります。世界市場で競争しており、海外投資に意欲的で、商品をグローバルに提供しています。さらに、企業の社会的責任や周辺地域への貢献、法令順守の姿勢も共通している」と、受賞企業を称えました。

CBMは、セブ州商務局が州内の経済成長や持続可能性の向上を目的に開催するもので、今年で18回目です。セブ州産業の基盤強化を推進しており、2015年の東南アジア諸国連合(ASEAN)経済会議の開催に向けて、産業競争力の向上を目指しています。

■TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.について
2014年に設立から20周年を迎えるフィリピン・セブ島にある常石造船株式会社の海外グループ会社です。3万トン級~18万トン級のばら積み貨物船を中心に、年間約20隻を建造し、協力会社を含め、従業員数は1万人を超えるフィリピン有数の造船所です。
事業展開を進める一方で、奨学金制度や学校、病院の設立、植林活動などを通じて、地域住民の教育、医療などの生活水準の向上や、環境保全の支援活動を進めています。

URL:http://www.thici.com/
事業内容:船舶の建造および修繕
設立:1994年9月
従業員:約13,000人(協力会社社員含む)
所在地:フィリピン共和国 セブ島 バランバン
    Buanoy, Balamban, Cebu, Philippines 6041
敷地面積:約147万平方メートル
主要設備:船台2基、建造ドック1基、3000トン級海上クレーン1基など
建造実績船種:ばら積み貨物船、自動車運搬船

常石グループニュースセンターでは、常石グループの事業活動や、国内外のCSRの活動など幅広くタイムリーに情報発信しています。
▼常石グループニュースセンター
https://www.tsuneishi-g.jp/

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市  TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733