広島東洋カープの選手5人を招聘し“ツネイシベースボールクリニック2016”を12月11日に開催~ツネイシ硬式野球部~

2016年12月2日

ツネイシホールディングス

[CSR] [告知・募集]

広島東洋カープの選手5人を招聘し“ツネイシベースボールクリニック2016”を12月11日に開催~ツネイシ硬式野球部~

ツネイシベースボールクリニック2016に招聘するプロ野球選手

 ツネイシホールディングス株式会社(本社:広島県福山市)は、 “ツネイシベースボールクリニック2016”を12月11日(日)ツネイシスタジアムで開催します。広島東洋カープの小窪哲也選手、上本崇司選手、土生翔平選手、天谷宗一郎選手、庄司隼人選手5人を招聘し、常石近郊の小学4年生から中学3年生の男女200人を招待。ツネイシベースボールクリニックでは、ツネイシ硬式野球部選手およびプロ野球選手による野球教室とプロ野球選手との交流イベントを行います。当日は、入場無料で一般のお客さまもご観覧いただけます。

・ツネイシ硬式野球部:https://www.tsuneishi-g.jp/baseball/

ツネイシベースボールクリニックは、ツネイシ硬式野球部の選手が、福山市および尾道市の小中学生を対象に、地域貢献の一環として実施しており、4回目の開催になります。

■ツネイシベースボールクリニック2016概要

【日時】2016年12月11日(日)10時~13時(9時~受付)
※雨天の場合は当朝7時頃、ツネイシ硬式野球部サイトでお知らせします。
小雨決行、野球教室が中止の場合は、ツネイシしまなみビレッジ センターハウスで
トークショーを行います。
ツネイシ硬式野球部サイト:https://www.tsuneishi-g.jp/baseball/
【内容】
(1)ツネイシ硬式野球部選手およびプロ野球選手による野球教室
(2)プロ野球選手との交流イベント(実技対決、じゃんけん大会など)
【対象】常石近隣(福山市・尾道市)の小学4年生から中学3年生
【招待人数】200人(THD旗野球大会参加チームを中心に招待)
【会場】ツネイシスタジアム(みろくの里:広島県福山市藤江町638-1)
■主催:ツネイシホールディングス株式会社 ツネイシ硬式野球部
■協賛:一般財団法人ツネイシみらい財団 ■協力:常石鉄工株式会社
■後援:福山市教育委員会、福山市軟式野球連盟

■ツネイシ硬式野球部について
ツネイシ硬式野球部は武田健司初代監督のもと、野球を通した人材育成を目的に1971年に「常石鉄工野球部」として創部しました。2007年には「ツネイシホールディングス野球クラブ」に改称し、2010年に現在のチーム名「ツネイシ硬式野球部」に変更。郷土の代表として、社会人野球の華「都市対抗野球本大会出場」を目指しています。

監督:松原勲
ホームページ:https://www.tsuneishi-g.jp/baseball/
創部:1971年9月(昭和46年)
部員数:31人(2016年8月末現在)
所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地
本拠地:ツネイシスタジアム(みろくの里:広島県福山市藤江町638-1)

歴代プロ野球選手
世羅賢治 捕手  1972年 ヤクルトスワローズ ドラフト3位
柴原 実 外野手 1982年 阪急ブレーブス(当時) ドラフト4位
渡辺伸彦 投手  1983年 阪神タイガース ドラフト5位

都市対抗、日本選手権ともに出場経験はなし

■ツネイシホールディングス株式会社
 https://www.tsuneishi-g.jp
常石グループは1903年の創業以来、ばら積み貨物船やコンテナ船を建造する「常石造船」をはじめ、日中定期コンテナ航路など輸送サービスを提供する「神原汽船」、廃棄物の完全リサイクル化を目指す「ツネイシカムテックス」、地域に根差したサービスを提供する「ツネイシLR」など、造船事業、海運事業、環境事業、エネルギー事業、ライフ&リゾート事業の5つの事業分野で、世界経済の発展や地域社会の暮らしを支える製品、サービスを提供しています。

― 本件に関する問合せ先 ―
ツネイシホールディングス株式会社 CSV本部 
マーケティングコミュニケーショングループ
TEL: 084-987-4915