常石造船 製品情報ページをリニューアル

2021年1月7日

常石造船

[製品]

常石造船 製品情報ページをリニューアル

リニューアルした製品情報ページ

 常石造船株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:奥村幸生)はウェブサイトの製品情報ページをリニューアルしました。

 ベストセラー船型“KAMSARMAX”やKAMSARMAXの名称を継承し大型化した新船型“WIDE KAMSARMAX”など当社主力船型について、船型ごとに機能や特色を網羅し、詳細を掲載することでお客様が検討に必要な情報収集をページ内で完結できることを目指しています。

 改訂した製品情報ページでは、常石造船の建造船の特色を主に3点に整理しました。1点目はお客さまのランニングコストに直結し、社会的にも重要なテーマである「燃費・環境性能」、2点目は独自のビッグデータとノウハウにより導いた最適解がもたらす「汎用性」、3点目は使い勝手を損なわずに大量輸送を実現する「積載性能」です。これらの特色について視覚的にイメージし易いよう、CGを使った船舶の全体図や、シルエットを分かり易く伝える断面図などを用いて訴求しています。同時に技術情報ページも改訂し、当社建造船に搭載される独自技術の特徴を掲載しています。

 改訂にあたり、スマートフォンやタブレットといったモバイル端末での利用に最適なデザインを採用し、お手元で必要な情報を取得できる内容としています。

 常石造船は今後もお客さまの利便性向上に繋げるべく、ウェブサイトの情報を拡充していきます。

製品情報ページ: https://www.tsuneishi.co.jp/products/
技術情報ページ: https://www.tsuneishi.co.jp/tech/new/new01/

■常石造船株式会社
2017年に100周年を迎えた常石造船(広島県福山市)は、造船・海運業を中心に事業展開する常石グループの中核会社です。国内の常石工場(本社)とフィリピン、中国、パラグアイの海外3工場を製造拠点に、3万トン~18万トン級のばら積み貨物船、コンテナ船、タンカー、客船などを建造しています。
URL:https://www.tsuneishi.co.jp/
代表取締役社長: 奥村 幸生
事業内容:船舶の建造、修繕
創業:1917年(大正6年)7月
資本金:1億円
従業員:910人(2019年12月時点)
事業拠点:常石工場(広島県福山市)
造船事業関連会社:
TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.(フィリピン・セブ島)
http://www.thici.com/
常石集団(舟山)造船有限公司(中国・浙江省)
http://www.tsuneishi-zs.com/
ASTILLERO TSUNEISHI PARAGUAY S.A.(パラグアイ・セントラル州ビリェタ市)
http://www.tsuneishi.com.py/
常石鉄工株式会社(広島県福山市)
https://www.tsuneishi-iw.jp/
常石商事株式会社(広島県福山市)
https://www.tsuneishi-trading.co.jp/
常石エンジニアリング株式会社(広島県福山市)
http://www.tsune-e.com/
株式会社三保造船所(静岡県静岡市)
http://www.mihozosen.co.jp/

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
広報部
pr@tsuneishi.com 
TEL:084-987-4915