神原ロジスティクス 新たなトラクタヘッドを導入し安全祈願を実施

2021年7月2日

神原ロジスティクス

[企業動向]

神原ロジスティクス 新たなトラクタヘッドを導入し安全祈願を実施

新たに導入したトラクタヘッドの安全祈願

 神原ロジスティクスはトラクタヘッド1台を追加導入し、6月23日に関係者一同立ち合いのもと、福山八幡宮で交通安全の祈願を実施しました。
 今回の導入で合計10台となり、更なる輸送力の向上と高品質のサービスを提供していくことで顧客の要望に確実に応えていきます。

■神原ロジスティクス株式会社について
1978年設立の前身企業、常石ポートサービスより継承した物流事業を展開しています。海上輸送、通関、倉庫保管のほか、国内の陸上輸送など総合的な物流サービスを提供。倉庫から店舗へのジャストインタイム納入や、倉庫での検品や修理も担い、荷主企業の効率的な物流を支えています。さらに、NVOCC業者として、日本各地の港と中国・東南アジアを結び多様なサービスを組み合わせ、それぞれの顧客に最適な物流ソリューションを提供しています。
URL:http://kambara-logistics.com/
代表取締役:宮﨑 裕司
事業内容:通関業、倉庫業、貨物自動車運送業、貨物利用運送業、船舶代理店業
創業:1978年(昭和53年)
資本金:3,000万円
従業員:128人(2021年1月時点)
支店・事業所:阪神事務所
取扱貨物の実績:アパレル、雑貨、造船資機材、各種機械装置

- 本件に関するお問い合わせ先 -
神原ロジスティクス株式会社 総務部
TEL:084-981-2180