新型コロナウイルス感染について(第3報)

2021年4月23日

常石造船

[その他]

 2021年4月20日付で新型コロナウイルス陽性者1名の発生をお伝えいたしましたが、その後、濃厚接触者と判断された28名につきまして、PCR検査の結果を下記の通りお知らせいたします。

PCR検査結果(4月23日(金)): 全員「陰性」

 なお、先のお知らせの通り、4月21日(水)より5月5日(水)まで約2週間、一部を除き常石工場を臨時休業(休日含む)する措置を継続しており5月6日(木)から操業を再開します。

 常石造船ではこれまで、お客様と従業員およびそのご家族の健康と安全確保を最優先に考え、従業員の検温の実施、マスクの着用、手指のアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保などの対策を行ってまいりましたが、本件を受け、感染症予防をさらに徹底してまいります。