ツネイシCバリューズ 管理監督者を対象に安全衛生マネジメント研修を実施

2018年8月1日

ツネイシCバリューズ

[調査・報告]

ツネイシCバリューズ 管理監督者を対象に安全衛生マネジメント研修を実施

質問に答える発表者

 ツネイシCバリューズ株式会社(所在地:広島県福山市沼隈町能登原2488-9、代表取締役社長:綿谷伸二)は7月10日、24日の2日間で、安全な職場づくりを目的とした安全衛生マネジメント研修を実施しました。本研修は、JFE西日本ジーエス株式会社教育部より叶木清実さん、大島宏さん、岡崎敏美さんを講師に迎え、沼隈工場とカーリサイクル工場の管理職および現場責任者計24人が参加しました。

 研修では、労働安全衛生法や作業標準書を作成する際のポイントなど安全衛生の基礎知識の学習を行った後、職場で想定される危険事例や具体的な対応策をグループで討議し、安全管理に対する知識と管理監督者としての役割認識を深めました。

 参加者からは、「職場での事故の大部分は、初心者の不慣れな作業と熟練者の過信による不注意から起きていることを知り、どんな時でも作業のルールを守らせることが重要であることが理解できた」「管理監督者として『ルールを守る』『例外を認めない』『違反を見逃さない』の3原則を徹底していきたい」などの感想が寄せられました。

 松本一宏専務取締役は、「絶対的な安全は存在しないので、普段からいかにリスクを低減させるかを考え、事故のない環境づくり、人間づくりに努めましょう。」と総評しました。

 ツネイシCバリューズでは、今後も研修などを重ね、安全で働きやすい職場づくりに取り組んでまいります。

■ ツネイシCバリューズ株式会社
エネルギーの安定供給をはじめ、サービスステーションの運営、新車、中古車の販売・整備から使用済自動車の部品の再利用・再資源化による100%リサイクル、保険事業にいたるまで、カーライフをトータルにサポート。さらに、産業用から住宅用まで太陽光発電の設置・販売やガスなど、ホームエネルギーに関連する事業も展開しています。

URL: http://www.tsuneishi-cv.jp/
代表取締役社長 : 綿谷伸二
事業内容 :
- カーライフのトータルサポート
サービスステーション(SS)運営、石油製品卸売およびSS経営サポート、新車・中古車販売、保険代理業、車両リース、カーリサイクル、自動車中古部品輸出入販売業、EV販売など
- ホームエネルギーの安定供給 
電力小売、太陽光発電パネル設置、ガスなど
創業 : 1952年5月
資本金 : 1億円
関連会社 :
TCV PARAGUAY S.A(パラグアイ・セントラル州ビリェタ市)
http://tcv-paraguay.com/
Tsuneishi C Values Philippines,Inc.(フィリピン・セブ島)
ツネイシEVラボ株式会社(広島県福山市)

-本件に関するお問い合わせ先-
ツネイシCバリューズ株式会社 本社
〒720-0312 広島県福山市沼隈町能登原2488-9
TEL 084-987-3200(代) / FAX 084-987-1468