ツネイシCバリューズ 火災に備え消防訓練を実施

2021年8月5日

ツネイシCバリューズ

[企業動向]

ツネイシCバリューズ 火災に備え消防訓練を実施

訓練用消火器を用いた消火訓練

 ツネイシCバリューズ(所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:津幡 靖久)は7月28日、福山市沼隈町能登原にある本社にて消防訓練を実施しました。
 
 今回の訓練は、グループ会社より講師を招 き、火災が発生した場合に備えて消防への通報や避難ルートの確認、初期消火の訓練を行いま した。

 119番通報の訓練では、住所の番地と目標物をはっきり伝える、携帯電話での通報は固定電話に比べ発信場所を特定する位置情報に誤差が生じることを学びました。次に、避難ルート付近には日頃から障害となる物を置かないこと、救急隊が到着する際は必ず誘導にでること等、避難誘導の注意点を確認しました。また、初期消火の訓練では、消火器の種類や正しい使い方について学んだあと、消火器の取り扱いに慣れるよう訓練用消火器を用いた訓練を行いました。

 最後に、危機管理担当の吉川信頼取締役は、「昨年に続き今年も新型コロナウイルス感染拡大防止のため規模を縮小し、各班長、副班長が中心の訓練になりましたが、今回参加できなかった班員にも訓練の内容は、すぐに共有してください。火災を起こさない事が一番重要ですが、起きた時には積極的な行動が出来るよう備えてください」と締めくくりました。

 ツネイシCバリューズは、今後も防災意識を高める災害予防に取り組み、より一層の安全管理に努めて参ります。

■ ツネイシCバリューズ株式会社
エネルギーの安定供給をはじめ、サービスステーションの運営、新車、中古車の販売・整備から使用済自動車の部品の再利用・再資源化による100%リサイクル、保険事業にいたるまで、カーライフをトータルにサポート。さらに、産業用から住宅用まで太陽光発電の設置・販売やガスなど、ホームエネルギーに関連する事業も展開しています。

コーポレートサイト▶ http://www.tsuneishi-cv.jp/
代表取締役社長 : 津幡靖久

事業内容 :
- カーライフのトータルサポート
サービスステーション(SS)運営、石油製品卸売およびSS経営サポート、新車・中古車販売、保険代理業、車両リース、カーリサイクル、自動車中古部品輸出入販売業など
- ホームエネルギーの安定供給 
電力小売、太陽光発電パネル設置、ガス販売など
創業 : 1952年5月
資本金 : 1億円
関連会社 :
TCV PARAGUAY S.A(パラグアイ・ビリェタ)
http://tcv-paraguay.com/
Tsuneishi C Values Philippines, Inc.(フィリピン・セブ島)

-本件に関するお問い合わせ先-
ツネイシCバリューズ株式会社
オートサービス事業本部経理・総務部
〒720-0313 広島県福山市沼隈町能登原2488-9
TEL 084-987-3200 / FAX 084-987-1468