常石エンジニアリングが親睦お花見ツアーを開催

2018年5月28日

常石エンジニアリング

[調査・報告]

常石エンジニアリングが親睦お花見ツアーを開催

三次ワイナリーでの昼食の様子

 常石エンジニアリング(所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:廣瀬信彦)は4月7日、「お花見ツアー」を開催し、社員、フィリピンの設計拠点からの企業内転勤者など32人が参加し、チーム力向上のために親睦を深めました。

 ツアーでは、しだれ桜が咲き誇る県内有数の花見の名所「世羅 甲山ふれあいの里」(広島県世羅郡)を訪れました。園内のしだれ桜はソメイヨシノよりも開花時期が遅いため、ちょうど見頃を迎えており、一行は満開の桜並木を堪能し、写真を撮るなどして訪れた春の風情を楽しみました。

 また、社員の家族の慰労も兼ねた本会では、イチゴ狩りやワイナリーでの試飲なども満喫し、家族ぐるみで交流を深めました。

 常石エンジニアリングでは、お花見ツアーやファミリーデーといった社内コミュニケーションの機会の充実を通し、働きがいのある職場環境の整備に尽力しています。

■常石エンジニアリング株式会社
造船・海運業を中心に事業展開する常石グループの船舶設計会社です。
国内屈指の竣工量を誇る常石造船の船づくりを基盤とした高度な技術力と、新たな設計システムの活用によって船舶、海洋構造物をはじめ、陸上プラントなどの幅広い分野に積極的に取り組んでいます。
URL: http://www.tsune-e.com/
代表取締役社長:廣瀬 信彦
事業内容:新造船の設計、改造船および修繕船の設計、船舶艤装品(ハッチカバー/バラスト水処理装置(BWMS)/硫黄酸化物除去装置(SOxスクラバー))の設計・製作
設立:2011年(平成23年)1月
資本金:1,000万円
従業員:53人(2018年1月現在)
本社所在地:広島県福山市沼隈町常石1083番地

― 本件に関するお問合せ先 ―
ツネイシホールディングス
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
TEL: 084-987-4915