フィリピンの財務大臣がTSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.を視察

2017年4月13日

TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU)

[企業動向]

フィリピンの財務大臣がTSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.を視察

工場視察の様子

 TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES(CEBU),Inc.(THI 所在地:フィリピン共和国セブ州セブ島バランバン、代表取締役社長:三島明彦)は、2017年4月5日にフィリピンのドミンゲス財務大臣の来訪を受け、フィリピンにおける事業等を説明し、工場を視察していただきました。1994年の設立以来、セブ島バランバンでの雇用創出や教育機関や医療機関への支援など、地域への貢献も含めて説明し、深くご理解をいただく機会となりました。

 TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.
 http://www.thici.com/

 ドミンゲス財務大臣は、工場を視察された際にも船価や建造期間などのご質問をされ、造船業界に対して高い関心を持たれました。また、常石造船やTHIの事業展開について、これまでのフィリピンへの貢献に対して感謝の意が伝えられるとともに、感銘を受けたとのお言葉をいただきました。

■ TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.について
フィリピン・セブ島にある、常石グループとフィリピンのアボイティス・グループとの合弁会社です。3万トン級から18万トン 級のばら積み貨物船を中心に、年間約20隻を建造し、従業員数は協力会社を含め1万人を超えるフィリピン有数の造船所です。Philippine Economic Zone Authority(PEZA、フィリピン経済特区庁)より、輸出事業におけるフィリピン経済の成長への貢献や、地域の発展に貢献するCSR活動で功績を認められ、優秀輸出企業賞と優秀地域プロジェクト企業賞などを2004 年からこれまで9回に渡って受賞しています。

URL:http://www.thici.com/
事業内容:船舶の建造および修繕
設立:1994年9月
従業員:約10,000人(2017年1月時点、協力会社社員含む)
所在地:フィリピン共和国 セブ島 バランバン
     Buanoy, Balamban, Cebu, Philippines 6041
敷地面積:約147万平方メートル
主要設備:船台2基、建造ドック1基、海上クレーン2基など
建造実績船種:ばら積み貨物船、自動車運搬船、タグボート

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
CSV本部 マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
TEL:084-987-4915