第9回常石CSV講演会「世界基準の仕事術 〜グローバル人材を目指して〜」をテーマに日本GE合同会社 代表職務執行者社長兼CEOの安渕聖司氏が講演

2016年4月28日

ツネイシホールディングス

[調査・報告]

第9回常石CSV講演会「世界基準の仕事術 〜グローバル人材を目指して〜」をテーマに日本GE合同会社 代表職務執行者社長兼CEOの安渕聖司氏が講演

日本GE合同会社 代表職務執行者社長兼CEOの安渕聖司氏が講演

ツネイシホールディングス株式会社(本社:広島県福山市)は、2015年4月18日(月)に第9回常石CSV講演会をベラビスタ スパ&マリーナ 尾道のホールで開催。社員をはじめ地元企業の社長など約110人が参加しました。

・常石グループ
https://www.tsuneishi-g.jp

今回の公演は「世界基準の仕事術 〜グローバル人材を目指して〜」と題し、日本GE合同会社 代表職務執行者社長兼CEOの安渕聖司氏をお招きしました。グローバルな舞台で活躍するために大切なリーダーシップについてお話いただきました。

変化変動が激しい現在の社会では、過去の成功事例をそのまま将来のことに適用することはできない。そこで大切になるのがリーダーシップ。リーダーシップとは、決してポジションのことではなく、自ら行動を起こして周囲を巻き込み、主体的に問題を解決する力のこと。本来社会人全員が持っておくべきものであることなど、分かりやすく話してくださいました。

参加者からは、「自分の会社での役割、ポジションについて考え方が変わりました」「リーダーシップを持った人材の育成方法がとても参考になりました」「後任の指導に役立てることができると思いました。また、働き甲斐は会社の経営方針が与えるものだと思いました」などの感想が寄せられました。

常石CSV講演会では、「企業がビジネスを通じて企業価値と社会価値を同時に実現するCSV」について、実践的な取り組みの紹介を行っています。

■ ツネイシホールディングス株式会社
 https://www.tsuneishi-g.jp
常石グループは1903年の創業以来、ばら積み貨物船やコンテナ船を建造する「常石造船」をはじめ、日中定期コンテナ航路など輸送サービスを提供する「神原汽船」、廃棄物の完全リサイクル化を目指す「ツネイシカムテックス」、地域に根差したサービスを提供する「ツネイシLR」など、造船事業、海運事業、環境事業、エネルギー事業、ライフ&リゾート事業の5つの事業分野で、世界経済の発展や地域社会の暮らしを支える製品、サービスを提供しています。

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
CSV本部 マーケティングコミュニケーショングループ
pr@tsuneishi.com
本社福山市  TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733