ツネイシホールディングスで「2015年度こどもの職場参観日」を開催

2015年9月1日

ツネイシホールディングス

[CSR] [調査・報告]

ツネイシホールディングスで「2015年度こどもの職場参観日」を開催

お父さんのデスクにて

ツネイシホールディングス株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083、代表取締役会長兼社長:伏見泰治)は2015年8月4日、こどもの職場参観日を開催しました。事業会社である、神原タグマリンサービス株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083、代表取締役社長:永井克征)のこどもの職場参観日に参加した後、ツネイシホールディングスに移動し、お父さんの職場を見学しました。

・ツネイシホールディングス株式会社
https://www.tsuneishi-g.jp

・神原タグマリンサービス株式会社
http://www.kambara-tugmarine.com

神原タグマリンサービスでは、永井社長をはじめ、役員の方やスタッフの方々と名刺交換をしながら、事務所を見学。その後、タグボートへ乗船し、港内巡航しながら、船長との記念撮影や操縦席に座らせてもらい、楽しい時間を過ごしました。タグボート下船後には、お父さんの上司や同僚と名刺交換をし、記念撮影を行いました。

参加した児童は、「タグボートの鳳神丸に乗りました。車と違いレバーで操縦することを知り、勉強になりました。大人になったら、タグボートなど船の運転をしたいなと思います」と感想を話しました。

常石グループでは、2013年より毎年夏休みに開催しており、事務所や工場の見学をはじめ、仕事体験、役員や従業員との名刺交換など会社ごとに笑顔あふれるプログラムを企画しています。

■神原タグマリンサービス株式会社
http://www.kambara-tugmarine.com
タグボートと台船(デッキバージ)による曳航サービスを提供しています。陸上では輸送できないプラント用建屋などの大型構造物や海上クレーンなどの海洋土木工事に係る作業船など、多様な貨物を迅速に輸送、曳航しています。
本社所在地: 広島県福山市沼隈町常石1083番地
代表取締役社長:永井 克征

■ツネイシホールディングス株式会社
https://www.tsuneishi-g.jp
常石グループは1903年の創業以来、ばら積み貨物船やコンテナ船を建造する常石造船をはじめ、日中定期コンテナ航路など輸送サービスを提供する神原汽船、廃棄物の完全リサイクル化を目指すツネイシカムテックス、地域に根差したサービスを提供するツネイシLRなど、造船事業、海運事業、環境・エネルギー事業、サービス事業の4つの事業分野で、世界経済の発展や地域社会の暮らしを支える製品、サービスを提供しています。
本社所在地: 広島県福山市沼隈町常石1083番地
代表取締役会長兼社長:伏見 泰治

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市  TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733