TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.が2014 年度TTSPファミリーデーを開催。今年のテーマは “Strong Family Values Create a Well-Rounded You”。

2014年10月27日

TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.)

[CSR]

TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.が2014 年度TTSPファミリーデーを開催。今年のテーマは “Strong Family Values Create a Well-Rounded You”。

晴れやかな空のもと開催

TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc. (フィリピン・セブ島・バランバン町、以下TTSP) は、2014年8月17日に2014年度TTSPファミリーデーを、セブ・マクタン島のリゾート施設で行いました。従業員および従業員家族の総勢686人が参加しました。

■ TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.
URL:http://www.tsuneishi-tech.com/

TTSPは、1997年から年1回ファミリーデーを開催しています。従業員はもちろん、従業員の家族からも会社に親近感を持ってもらい、家族ぐるみでの親睦を図り、一体感を高めることを目的としています。今年のTTSPファミリーデーのテーマは“Strong Family Values Create a Well-Rounded You” 。「TTSPを一つの家族とし、全員で会社の価値を高めていけば、同時に個人としての価値も高めることできる。TTSPが一丸となって会社のために挑戦し続け、業界トップの設計会社を目指そう」という思いが込められています。
ファミリーデーは神父によるミサからスタートし、TTSP喜多村和博社長のオープニングスピーチでは、参加した従業員および家族に対する感謝の気持ちを述べました。 その後は、恒例の若手スタッフのダンスパフォーマンスのほか、中堅スタッフによるサプライズダンスのほか、ギター演奏など楽しいプログラムが満載でした。晴れやかな青空のもと、参加者は拍手と歓声が絶えない、楽しく明るい時間を過ごしました。
参加者の従業員家族からは、「自分もTTSPのファミリーの一部であると感じることができました」、「大人から子供まで楽しめるようさまざまな企画を準備していたことに感謝します」、などといった感想がありました。

■ TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.について
2014年に設立22周年を迎えるフィリピン・セブ島にある、常石グループの海外設計会社です。2次元および3次元CADなどのシステムを活用し3万トン級から18万トン 級ばら積み貨物船(KAMSARMAX、TESSシリーズ、CAPEサイズ)の船殻・艤装全般の詳細設計及び生産設計を行うことで常石造船本社の設計業務をサポートしています。TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.は専門性の高い技術集団として、高品質の設計サービスを通じて、顧客ニーズに対応できる事業基盤を築き、TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.とともにフィリピン経済の成長や、地域の発展に貢献するCSR活動も積極的に取り込んでいます。

URL:http://www.tsuneishi-tech.com/ 
facebook:https://www.facebook.com/tsuneishitechnical
事業内容:船舶設計および設計支援
設立:1992年4月
従業員:約310人
所在地:フィリピン共和国 セブ州 バランバン
Buanoy, Balamban, Cebu, Philippines 6041
主要設備:AUTO CAD、3D MATES、NUPAS、CADMATIC、AVEVA PDMSなど
設計実績船種:載貨重量2万3千トン型、2万8千トン型、4万5千トン型、5万2千トン型、5万8千トン型、8万2千トン型及び18万トン型ばら積み貨物船、自動車運搬船

常石グループニュースセンターでは、常石グループの事業活動や、国内外のCSRの活動など幅広くタイムリーに情報発信しています。

▼常石グループニュースセンター
https://www.tsuneishi-g.jp/

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
TEL:084-987-4915