「つねいしレポート2014~つなぐ先に拡がる理想~」 常石グループの活動レポートをウェブサイトで公開

2014年5月29日

ツネイシホールディングス

[CSR]

「つねいしレポート2014~つなぐ先に拡がる理想~」
常石グループの活動レポートをウェブサイトで公開

つねいしレポート2014

常石グループはこのたび、造船、海運、環境・エネルギー、サービスの4つの事業からなる常石グループの2013年の活動を報告する「つねいしレポート2014」をウェブサイトで公開しました。

  ▼つねいしレポート2014(デジタルブック日本語版)
  https://www.tsuneishi-g.jp/company/newsletter
  *英語、中国語版は6月10日頃の公開予定

「つねいしレポート2014」は、常石グループの「企業行動宣言」に掲げる、“安定と発展”、“ひと重視”、“社会の一員”の3つを軸に、環境の負荷を低減する船の開発や、リサイクル技術を活用した循環型社会への対応など、経済性、社会性、環境性の側面から、本業を通じて社会の課題解決を目指す常石グループの活動を中心に紹介しています。

国内外の常石グループのお客さま、お取引先さま、従業員とそのご家族など、常石グループにとって大切な方々へ、より広く事業活動をお伝えするため、2014年度版より言語を日本語、英語、中国語の3カ国語にし、冊子およびデジタルブックでご覧いただけます。

●主なコンテンツ
 常石グループ111年の歩み
 ツネイシの新しい取り組み
 トップインタビュー
[安定と発展]
-造船事業-
 グループの力を結集し、競争力を高める新たな挑戦
 人と自然にやさしい船をつくる
 フィリピンに造船所を設立して20年
 目指すは「模範的工場」
-海運事業-
 日本とアジアを結び、物流のエキスパートを目指す
 環境に配慮した船で、安定した輸送サービスを行う
-環境・エネルギー事業-
 ごみは資源、リサイクルでごみゼロを目指す
-サービス事業-
 地域ブランドとして備後エリアの価値を高める
[ひと重視]
「こどもの職場参観日」
 ワーク・ライフ・バランスの推進 他
 職住接近のまちづくり
[社会の一員]
 地域に根付いた企業として、人々の暮らしを守る
 ツネイシの社会貢献活動
 数字で見るツネイシ
 常石グループ一覧

―本件の問い合わせ先―
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com
本社福山市 TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733