常石造船、JDSCのデータサイエンティスト育成プログラム採用 ~社員のデータサイエンティスト化で、データドリブン経営を加速~

2022年6月15日

常石造船

[企業動向]

常石造船、JDSCのデータサイエンティスト育成プログラム採用 ~社員のデータサイエンティスト化で、データドリブン経営を加速~

常石造船 芦田琢磨 取締役常務執行役員(左)とJDSC 加藤エルテス聡志CEO(右)

 常石造船株式会社 (本社:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長執行役員:奥村幸生、以下、当社)は、株式会社JDSC(本部:東京都文京区本郷二丁目38-16、代表取締役:加藤エルテス聡志、以下、JDSC)が提供する「データサイエンティスト育成プログラム」を採用し、10名の社員がデータサイエンティストとしてのスキルを獲得しました。今後は価格変動が起こりうる事象に対する高精度の予測などを通じて、データに基づいて経営判断を下す「データドリブン経営」を加速します。

1.取り組みの背景
 当社では、社内に点在しているデータを連携し、経営陣にタイムリーな情報提供をすることで、素早い経営判断の実践と顧客に提供する付加価値の増大を目指しています。そのためには社員自身が、複数のデータを用いたAI予測である「多変量解析」を用いた時系列予測を行う能力を身に付ける必要がありました。単にツールを入手するのではなく「中身を理解したうえで、試行錯誤を重ねること」でノウハウを習得しようと考えていたところ、AIを用いた産業課題解決と企業価値創出に強みを持つJDSCによる、当社のデータ分析チームを育成強化するコーチングプログラムに魅力を感じ、採用を決定しました。

2.取り組みの成果
 参加者は2.5か月の育成プログラムを通じ、データサイエンティストとしてデータを活用した問題解決を行う技術力と自走力を習得しました。これにより当社は、調達品の価格の妥当性の検討や、鋼材価格や用船料など変動する数値の予測・分析に基づく判断が可能となり、データドリブン経営を加速しています。
 当社は今後も、継続的にデータサイエンティスト育成プログラムを実施していく予定です。

■ 株式会社 JDSCについて
JDSCは、物流最適化や需要予測、フレイル検知や教育など、基幹産業を中心とした幅広い分野で、一気通貫型の高付加価値なAIソリューションを提供しています。アルゴリズムモジュールの開発とライセンス提供事業、ITシステムの開発と運用事業、データサイエンスに関するビジネスマネジメント事業を行い、業界全体の課題解決にAIを活用し、日本の産業のアップグレードを目指しています。
URL:https://jdsc.ai/
《JDSCの3つの特徴》
1.AIアルゴリズムに関する技術面での豊富な知見
2.AIによる解決策の提示から実行まで一気通貫で支援するビジネス面での高い執行能力
3.大手企業との共同開発と産業横展開を両立する生産性の高いビジネスモデル
2021年12月20日、東京証券取引所マザーズへ新規上場しました。

■ 常石造船株式会社について
2017年に100周年を迎えた常石造船(広島県福山市)は、造船・海運業を中心に事業展開する常石グループの中核会社で、船舶の建造と修繕を営んでいます。国内の常石工場(本社)とフィリピン、中国の海外工場を拠点に、ばら積み貨物船、コンテナ船、タンカーなどを建造しています。
URL:https://www.tsuneishi.co.jp/
代表取締役社長執行役員:奥村 幸生
事業内容:船舶の建造、修繕
創業:1917年(大正6年)7月
資本金:1億円
従業員:838人(2021年12月時点)
事業拠点:常石工場(広島県福山市)

造船事業関連会社:
TSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES (CEBU), Inc.(フィリピン・セブ島)
http://www.thici.com/
常石集団(舟山)造船有限公司(中国・浙江省)
http://www.tsuneishi-zs.com/
常石鉄工株式会社(広島県福山市)
https://www.tsuneishi-iw.jp/
常石商事株式会社(広島県福山市)
https://www.tsuneishi-trading.co.jp/
常石エンジニアリング株式会社(広島県福山市)
http://www.tsune-e.com/
株式会社三保造船所(静岡県静岡市)
http://www.mihozosen.co.jp/
三井E&S造船株式会社(東京都中央区)
https://www.mes.co.jp/shipbuilding/
神田ドック株式会社(広島県呉市)
https://kandadock.com/

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシホールディングス株式会社
広報部
TEL:084-987-4915
メール:pr@tsuneishi.com