神原ロジスティクス、AEO認定書交付 ~神戸税関管内初の「特定保税承認者」「認定通関業者」同時認定~

2017年1月27日

神原ロジスティクス

[企業動向]

神原ロジスティクス、AEO認定書交付 ~神戸税関管内初の「特定保税承認者」「認定通関業者」同時認定~

神戸税関高木隆税関長(右)より認定書の交付を受ける神原ロジスティクス宮﨑裕司社長(左)

神原ロジスティクス株式会社(本社:広島県福山市箕沖町109番5、代表取締役社長:宮﨑裕司)は、2017年1月17日付で、神戸税関長よりAEO制度に基づく「特定保税承認者」及び「認定通関業者」として承認・認定を受け、同25日に神戸税関にて認定書交付式が行われました。
「特定保税承認者」及び「認定通関業者」の同時認定は全国で2例目、神戸税関管内では初となります。

AEO(Authorized Economic Operator)制度とは、米国同時多発テロに端を発し高まった世界的な貨物管理厳正化の要請を受け、セキュリティ管理とコンプライアンス体制の整備が優良と認められる業者に税関長が認定を与える制度です。
神原ロジスティクス社では、AEO制度の国際標準化を視野に、顧客により安心、信頼、高品質なサービスを提供するため、認定取得に向けた整備を行ってきました。

本年秋には、関税法改定による通関申告官署の自由化が予定されており、施行後はAEO認定業者に限り貨物の蔵置場所にかかわらず全国の港で通関業務が可能になります。
今後は、AEO制度を活用して福山港以外の地域への業務拡大に取り組み、サービスエリアを拡張する計画です。

■神原ロジスティクス株式会社について
本社所在地 :広島県福山市箕沖町109番5
代表取締役社長 :宮﨑 裕司
事業内容:造船業、海運業を中心に事業展開する常石グループの海運事業会社です。日中航路で20年以上の実績を持つ神原汽船株式会社と連携し、中国をはじめ東南アジアと日本国内を結ぶ国際輸送に加え、通関、貨物の入出庫、保管業務、検品、仕分け、流通加工、配送などの付加価値を付けた総合物流サービス業を展開しています。

主なサービス
・貿易業務(各種書類作成、輸出・輸入通関・保税などの税関対応、他法令の届出・申請手続き)
・輸送業務(トラック配送、コンテナドレージ等の国内輸送)
・倉庫業務(倉庫保管、仕分け、流通加工、検査・検品、修理、大型貨物や危険物の保管・取り扱い、梱包)
・NVOCC(※1)として全国各港と世界を結ぶ海上輸送サービスのご提供
・船舶代理店業務(国際船舶入出港管理)
http://kambara-logistics.com/

※1 NVOCC(Non-Vessel Operating Common Carrier, 国際複合輸送を一貫して請け負う運送人)

-本件に関する問い合わせ先-
ツネイシホールディングス株式会社
マーケティングコミュニケーション部
pr@tsuneishi.com

本社福山市  TEL:084-987-4915
東京オフィス TEL:03-3264-7733